So-net無料ブログ作成
検索選択

My Best 2007 -ALBUM編 - [Music Topics]

今年も残すところあと5日となりました。
年賀状はまだ作ってないのですが、今年のBest Album -rigby's selection- なんぞ。
(EP、コンピ、B-Side、ライブ盤などは除く。)

1. Life In Cartoon Motion / MIKA


文句なしです。
ぶっちぎり1位。
ゲイでもバイでもいいの。
大好き。
幸せになれる1枚。

2. Traffic & Weather / fountains of wayne

Traffic&Weather

Traffic&Weather

  • アーティスト: ファウンテインズ・オブ・ウェイン
  • 出版社/メーカー: EMIミュージックジャパン
  • 発売日: 2007/03/28
  • メディア: CD


いつもどうしてこんなにハズレがないのか不思議なくらい。
今年はライブにも行ったし、メンバーにも会えたし、最高でした。

3. The Boy With No Name / Travis

ザ・ボーイ・ウィズ・ノー・ネーム

ザ・ボーイ・ウィズ・ノー・ネーム

  • アーティスト: トラヴィス
  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
  • 発売日: 2007/05/02
  • メディア: CD


『最高』の一言に尽きます。
夏はしばらくTravis病を煩ってしまったくらい大好き。
切なさも、寂しさも、楽しさも、喜びも、全部ひっくるめて大好き。

4. So This Is Great Britain? / The Holloways

ソー・ディス・イズ・グレイト・ブリテン?(期間限定スペシャル・プライス盤)

ソー・ディス・イズ・グレイト・ブリテン?(期間限定スペシャル・プライス盤)

  • アーティスト: ザ・ホロウェイズ
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2007/03/31
  • メディア: CD


イギリスでは2006年リリースなのだけど、今年ホントによく聴きました。
サマソニのライブもスゴく良かったし。
彼らみたいなスタンスで、私も音楽に向き合って行きたいな、と思わせてくれたアルバムでした。
ジャケも好き。

5. Don't Dance Rattlesnake / The Films

Don't Dance Rattlesnake

Don't Dance Rattlesnake

  • アーティスト: The Films
  • 出版社/メーカー: 7hz
  • 発売日: 2007/06/18
  • メディア: CD


(ダサイ)ジャケからは想像がつかないくらい、UK色の強いUSバンド。
日本でも絶対ウケると思うんだけどな。
DJさせてもらう時は、必ずといっていいほどかけてました。

6. An End Has A Start / EDITORS

アン・エンド・ハズ・ア・スタート(2ヶ月間限定スペシャル・プライス)

アン・エンド・ハズ・ア・スタート(2ヶ月間限定スペシャル・プライス)

  • アーティスト: エディターズ
  • 出版社/メーカー: BMG JAPAN
  • 発売日: 2007/06/27
  • メディア: CD


期待どおり、彼らのいい所が更に輝きを増したアルバムでした。
静の中に潜む動に、心揺さぶられます。

7. Fractured Life / Air Traffic

Fractured Life

Fractured Life

  • アーティスト: Air Traffic
  • 出版社/メーカー: EMI
  • 発売日: 2007/07/02
  • メディア: CD


ホントにこいつら19歳とか20歳なの?ってくらい表情豊かなボーカル&メロディラインです。
ボーカルの表現力はマジで脱帽。
泣ける曲では泣かせ、楽しませる曲では踊り出してしまいそうになります。
ライブが見てみたい。
ジャケも好き。

8. The Trick To Life / The Hoosiers

The Trick to Life

The Trick to Life

  • アーティスト: Hoosiers
  • 出版社/メーカー: RCA
  • 発売日: 2007/10/22
  • メディア: CD


イギリスで大ブレイク中の彼ら。
ルックスはさておき、コミカルなPVも、どこか懐かしいメロディラインも最高です。

9. The World Is Outside / Ghosts

The World Is Outside

The World Is Outside

  • アーティスト: Ghosts
  • 出版社/メーカー: WEA/Atlantic
  • 発売日: 2007/08/07
  • メディア: CD


耳なじみのいいメロディライン。
シンセ具合が80'sテイストを醸し出してるんだろうな。
来年の夏フェスで日本デビュー希望。


10. Send Away The Tigers / Manic Street Preachers

センド・アウェイ・ザ・タイガーズ

センド・アウェイ・ザ・タイガーズ

  • アーティスト: マニック・ストリート・プリーチャーズ, ニナ・パーソン
  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
  • 発売日: 2007/05/23
  • メディア: CD


おじさんたち頑張ってます。
マニックスもホントに質が落ちません。
ジェームスの声、素晴らしすぎます。

11. Yours Truly. Angry Mob / Kaiser Cheafs

アングリー・モブ~怒れる群集

アングリー・モブ~怒れる群集

  • アーティスト: カイザー・チーフス
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル インターナショナル
  • 発売日: 2007/02/26
  • メディア: CD


ルビルビルビルビ〜♪
もはや原型をとどめてないけどリッキーが好き。

12. On The Leyline / Ocean Colour Scene

オン・ザ・レイライン

オン・ザ・レイライン

  • アーティスト: オーシャン・カラー・シーン
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2007/06/16
  • メディア: CD


Beatles色が強く感じられた1枚。

13. Hats Off To The Buskers / The View

ハッツ・オフ・トゥ・ザ・バスカーズ

ハッツ・オフ・トゥ・ザ・バスカーズ

  • アーティスト: ザ・ビュー
  • 出版社/メーカー: BMG JAPAN
  • 発売日: 2007/06/06
  • メディア: CD


So!!
ライブ観たかった(涙)

14. Cookies / 1990s

クッキーズ

クッキーズ

  • アーティスト: ナインティーン・ナインティーズ
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック
  • 発売日: 2007/04/25
  • メディア: CD


DJでよくかけさせてもらいました。

15. Poison Kiss / The Last Goodnight

ポイズン・キス

ポイズン・キス

  • アーティスト: ザ・ラスト・グッドナイト
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2007/12/05
  • メディア: CD


これまたジャケからは想像できない音です。
ボーカルのモヒカンが意味不明。

16. Brain VS Heart / Caitlyn

思い出のサニー・ドリーム

思い出のサニー・ドリーム

  • アーティスト: ケイトリン
  • 出版社/メーカー: Dreamusic
  • 発売日: 2007/11/14
  • メディア: CD


エバーグリーンでちょっと切ない素敵な雰囲気を醸し出しているスウェーデンからの新星。

17. Culture Vultures / Orson

カルチャー・ヴァルチャーズ(期間限定特別価格)

カルチャー・ヴァルチャーズ(期間限定特別価格)

  • アーティスト: オルソン
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル インターナショナル
  • 発売日: 2007/11/21
  • メディア: CD


全曲シングルカットできそうなくらい、全力でロックしてるアルバム。

18. Pull The Pin / Stereophonics

プル・ザ・ピン

プル・ザ・ピン

  • アーティスト: ステレオフォニックス
  • 出版社/メーカー: Columbia Music Entertainment,inc.( C)(M)
  • 発売日: 2007/10/10
  • メディア: CD


ケリーの声はなんでこんなにsexyなんでしょう。
ボートラのHelter Skelterはマジでカッコイイ。

19. Twilight Of The Innocents / Ash

トワイライト・オブ・ジ・イノセンツ(初回生産限定盤)

トワイライト・オブ・ジ・イノセンツ(初回生産限定盤)

  • アーティスト: ASH
  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
  • 発売日: 2007/06/27
  • メディア: CD


3人に戻っちゃったけど、ちょっと寂しいけど、ASHらしさは失われてません。

20. さざなみCD / スピッツ

さざなみCD

さざなみCD

  • アーティスト: スピッツ, 亀田誠治, 草野正宗
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルJ
  • 発売日: 2007/10/10
  • メディア: CD


唯一邦楽でよく聴いたアルバム。

21. We'll Live and Die In These Towns / The Enemy

ウィル・リヴ・アンド・ダイ・イン・ジーズ・タウンズ

ウィル・リヴ・アンド・ダイ・イン・ジーズ・タウンズ

  • アーティスト: ジ・エナミー
  • 出版社/メーカー: WARNER MUSIC JAPAN(WP)(M)
  • 発売日: 2007/07/11
  • メディア: CD


小さい体で一生懸命歌ってるハスキーボイスなボーカルがカワイイです。

22. These Are The Facts / Milburn

These Are the Facts

These Are the Facts

  • アーティスト: Milburn
  • 出版社/メーカー: Mercury
  • 発売日: 2007/09/24
  • メディア: CD


1st買ってないんだけど、この2ndは最高です。
捨て曲なし。

23. Calling The World / Rooney

コーリング・ザ・ワールド~世界が僕らを呼んでいる!

コーリング・ザ・ワールド~世界が僕らを呼んでいる!

  • アーティスト: ルーニー
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル インターナショナル
  • 発売日: 2007/08/29
  • メディア: CD



24. The Black and White Album / The Hives

The Black and White Album

The Black and White Album

  • アーティスト: The Hives
  • 出版社/メーカー: Universal
  • 発売日: 2007/11/13
  • メディア: CD



25. Favourite Worst Nightmare / Arctic Monkeys

フェイヴァリット・ワースト・ナイトメアー

フェイヴァリット・ワースト・ナイトメアー

  • アーティスト: アークティック・モンキーズ
  • 出版社/メーカー: Hostess Entertainment
  • 発売日: 2007/04/18
  • メディア: CD



26. MYTHS OF THE NEAR FUTURE / KLAXONS

近未来の神話(期間限定)

近未来の神話(期間限定)

  • アーティスト: クラクソンズ
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル インターナショナル
  • 発売日: 2007/03/07
  • メディア: CD



27. Heart Tuned to D.E.A.D. / Switches

Heart Tuned to D.E.A.D.

Heart Tuned to D.E.A.D.

  • アーティスト: スウィッチズ
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2007/06/27
  • メディア: CD



28. Once Upon a Time in the West / Hard-Fi

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ザ・ウエスト

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ザ・ウエスト

  • アーティスト: ハード・ファイ
  • 出版社/メーカー: WARNER MUSIC JAPAN(WP)(M)
  • 発売日: 2007/10/10
  • メディア: CD



29. Modern Minds and Pastimes / The Click Five

モダン・マインズ・アンド・パスタイムス~現代的精神と暇つぶし

モダン・マインズ・アンド・パスタイムス~現代的精神と暇つぶし

  • アーティスト: ザ・クリック・ファイヴ
  • 出版社/メーカー: WARNER MUSIC JAPAN(WP)(M)
  • 発売日: 2007/12/05
  • メディア: CD


ボーカル替わってロック色が増しました。

30. Scouting for Girls / Scouting for Girls

Scouting for Girls

Scouting for Girls

  • アーティスト: Scouting for Girls
  • 出版社/メーカー: Epic
  • 発売日: 2007/09/17
  • メディア: CD


Ben Folds顔負け。


nice!(2)  コメント(5)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 5

line

1,2被ってます。
ホント1はダントツですね。
最近聴いてないけど・・

29やっと日本盤出たし、
気になる。
by line (2007-12-28 00:03) 

まっと

1位MIKAは納得ですね。
2位fountains of wayneは未聴、来年聴こう
3位TRAVISも大好きです。
ORSONが思ったり低かったです。
未聴アルバムのコメントを読んでしまうと、買いたくなってしまいます。
予算上CD買いは控えようと思っているのですが、困ったモンです。
by まっと (2007-12-28 12:39) 

rigby

▽lineくん
コメントまでかぶったね(笑)
私も最近MIKAは聴いてないけど、今年強烈に印象に残ってることは間違いないです。
Click Five良いよ。
日本盤出ないかと思って輸入盤買っちゃった。

▽まっとさん
FOWは絶対ハズレがないです。是非。
Orsonはまだそんなに聴き込んでないのと、少しまとまりすぎたような気もして。いや、大好きなんですけどね。
私のこんな簡単なコメントでも参考にして頂けて嬉しいです(笑)
私も、予算もだけど、おうちのスペースの上でも買うのはどうかと思う今日この頃なんですが、つい買ってしまいます。
病気かもしれません。
by rigby (2007-12-30 14:01) 

パーマンちゃんです

こんばんは。

8.の The Hoosiersは1週間前ほど前にようやく手に入れました。良いですねぇ。他にBELARUS(ベラルース)というバンドのアルバムを探しているのですが、見つかりません。

The Hollowaysもいいですねぇ。

2. の fountains of wayneはヴォーカルが重くなった気がしたので、私のNo.20以内には入っていませんが、毎度良作出してますね。

ではまた、来年もよろしくお願いします。
by パーマンちゃんです (2007-12-30 23:42) 

rigby

▽パーマンちゃんですさん
こんばんは!
HoosiersもHollowaysも良いですよね〜。
FOWはダメでしたか。残念。
BELARUSって聞いたことないです。
パーマンちゃんですさんのベスト10も気になります(笑)
こちらこそ来年もヨロシクです。
by rigby (2007-12-31 21:11) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。